Binanceでアカウント開設ができない!?新規口座開設が停止された理由とは?

Binanceは2018年1月5日、「Registrations Pause」というタイトルで突如、新規のアカウント開設を一時的にストップするというアナウンスを行いました。

Binanceアナウンス
”予想を超える需要増に伴い、Binanceはこの度、インフラのアップグレードを行うため新規によるアカウント開設を一時的に停止させて頂くこととなりました。これにより多くのご迷惑をお掛けすること深くお詫び申し上げます。”

Binanceは今回の新規開設の受付停止を「インフラのアップグレード」と説明していますね。

これにより、公式サイトでアカウントを開設しようとすると上のメッセージが表示され、今は全くアカウントの開設ができない状態となっています。いつこの制限が解除されるかも今の所不明です

最近のBinanceの人気は著しく、一度は出来高ランキング1位になるなどその勢いは止まりません。(Binanceが発行している「BNB」も現在価格が高騰しているようです。)

多くのメディアでその存在が取り沙汰され、これを機に、Binanceや他の海外取引所の利用を始めようと思った方もいたのではないでしょうか。しかし肩を落とすのはまだ早いです。Binanceに迫る成長と人気を博す取引所がまだまだあります。

Binanceに代わる取引所は?

今回、Binanceに代わる取引所としてご紹介したいのが、最近着実にその存在感を見せている「Kucoin(クーコイン)」です。Kucoinがサービスを開始したのは2017年9月とまだ設立して間もないですが、Binanceと同じく今最も勢いに乗っている取引所の一つです。

ここで特徴を簡単に挙げるなら、Kucoinは「KCS」と呼ばれるオリジナルトークンを使って様々な特典をユーザーに与えている点です。

ユーザーは、KCSを保有することで配当や割引を受けることができます。またKucoinは、取引所の売り上げを使ってKCSの買戻しを行うことも公言しており、これによる将来の価格高騰も見込まれます。(割引や買戻しはBinanceにも共通して見られるサービスです。)詳しくはこちら「配当が貰える!?新興取引所Kucoinが発行するトークンKCSの魅力!

他にも、2017年12月にはKCSの保有者にBTCをプレゼントするプロモーションを実施するなど、強気の姿勢で現在多くのユーザーを獲得しています

今回Binanceによる口座開設停止のニュースを受け、新規ユーザーの獲得を巡る競争が激化するのでしょうか。KCSを武器にKucoinが第2のバイナンスとなれるのか、その成長に賭けるなら今がチャンスです!

arrow-animation

新興通貨KCSを買って配当を貰おう!!

動く矢印赤 無料口座開設・公式サイトはコチラ

ビットコインのハードフォークで稼げる!?

ビットコインの「分裂(ハードフォーク)」から生まれる新しい通貨を狙って稼ぐ方法を紹介!ビットコインを取引所に預けておくだけでも利益は出せる!?

ビットコインハードフォークバナー

初心者におすすめの海外仮想通貨取引所ランキング

セキュリティ面が安全で国内からでも取引できるのは当たり前!!海外取引所の中でも特に優良で初心者におすすめの取引所をランキング方式で紹介しています。

Binance

Binance,バイナンス
不動の人気No.1海外取引所!

これまでのBitcoinの主要ハードフォークに全て対応してきた海外取引所!独自トークンBNBで手数料が安くなったりと、いまトレーダーが増えている人気急上昇中の取引所です。サイトも日本語表記があり安心して取引できる環境!

業者詳細を見る 公式サイトへ

Bittrex

Bittrex,ビットトレックス
安定の人気取引所!

Bittrex(ビットレックス)は海外の中でも特に人気の高いおすすめ取引所です。取扱いコインが190種以上と非常に多く、将来性のある新興仮想通貨が狙える!独自のプラットフォームを採用しており、迅速な取引ができる事ももう一つの魅力!

業者詳細を見る 公式サイトへ

Cryptopia

Cryptopia,クリプトピア
マイナーコインと言えばここ!

マイナーコイン、草コインを500種類以上も取り扱っているCryptopia(クリプトピア)。ここでしか買えない通貨などを多く取り揃えており、価格が10倍や100倍上昇する銘柄多数!実際に仮想通貨で商品を買えるマーケットもあり!

業者詳細を見る 公式サイトへ