BITPOINT(ビットポイント)の口座開設・登録・本人確認書類提出方法を徹底解説!

こちらでは、BITPOINT(ビットポイント)の「口座開設・本人確認書類の提出方法」を説明しています。

いろいろな情報を入力する必要があるので、少し手間がかかります。

画像付きでわかりやすく説明しているので、ぜひ下のステップを参考にして下さい!

BITPOINT(ビットポイント)で口座開設・本人確認書類を提出する方法

BITPOINT(ビットポイント)の本人確認書類提出方法手順

まずは公式サイトにアクセスし、「口座開設」をクリックしましょう。

※本記事のリンクからは「今すぐ口座開設」をクリックして下さい。

BITPOINT(ビットポイント)の本人確認書類提出方法手順

すると、始めに個人か法人かを選択する画面に移ります。

いずれかを選択して次に進みます。

BITPOINT(ビットポイント)の本人確認書類提出方法手順

次に本人確認に必要な書類の注意書きが表示されます。

内容を確認し「口座開設申し込み」をクリックして下さい。

BITPOINT(ビットポイント)の本人確認書類提出方法手順

始めに、約款等の確認・同意を行います。

内容に同意した上で、すべての「はい」にチェックを入れましょう。

BITPOINT(ビットポイント)の本人確認書類提出方法手順

次に、利用をする上での確約と同意を行います。

内容を確認した上で、すべてにチェックを入れ「情報入力へ」をクリックして下さい。

BITPOINT(ビットポイント)の本人確認書類提出方法手順

続いて、住所氏名といった基本情報の入力を行っていきます

下の項目を参考に情報を入力して行ってください。

基本情報の入力内容
① 氏名:姓名を入力します。
② 氏名:姓名をカタカナで入力します。
③ 性別:性別を選択します。
③ 国籍:国籍を選択します。
⑤ 米国納税義務:米国市民ではありませんにチェックを入れます。
⑦ 生年月日:生年月日を選択します。
BITPOINT(ビットポイント)の本人確認書類提出方法手順
基本情報の入力内容
⑦ 郵便番号:郵便番号を入力します。
⑧ 都道府県:都道府県を選択します。
⑨ 市区町村:市町村を入力します。
⑩ 以降の住所:丁番地を入力します。
⑪ 建物名・部屋番号:建物名と号室を入力します。
⑫ 電話番号:固定もしくは携帯電話番号を入力します。
⑬ 連絡先の希望:希望する連絡方法を選択します
⑭ メールアドレス:メールアドレスを入力します。
⑮ メールアドレス確認用:確認用のメールアドレスを入力します。
⑯ 取引契約主目的:確認用のメールアドレスを入力します。

入力の内容に誤りがないか確認し「確認へ」をクリックして下さい。

BITPOINT(ビットポイント)の本人確認書類提出方法手順

すると入力した情報の確認画面が表示されます。

中身を確認し「本人確認書類へ」をクリックして下さい。

BITPOINT(ビットポイント)の本人確認書類提出方法手順

最後に本人確認書類の提出を行います。

BITPOINTでは、顔写真付きの証明書なら1枚顔写真なしなら2枚(証明書A2点、もしくは証明書A+証明書B)の提出が必要です。

顔写真付きの証明書
運転免許証
運転経歴証明書
住民基本台帳カード
パスポート

顔写真なしの証明書A
各種健康保険証
介護保険証等健康保険証
児童扶養手当証書
各種福祉手帳

顔写真なしの証明書B
社会保険料の領収証書
納税証明書
住民票の写し
印鑑証明書
公共料金の領収書

画像を選択するときは「ファイルを選択」をクリックし、それぞれ表裏をアップしてください。

(アップロードできる画像は「jpg」「png」「gif」「bmp」「tiff」「pdf」のいずれかの形式で、サイズは5MBまでとなっています。)

画像の選択が完了したら「アップロード」をクリックしましょう。 BITPOINT(ビットポイント)の本人確認書類提出方法手順

以上で全ての登録が完了です

あとはBITPOINTによる審査が行われ、郵送で「ログインID、初回パスワード」が送られてきます。

それらを使って、おもいっきり取引を開始しましょう!

取引・入出金手数料がまさかの無料!!

動く矢印赤 無料口座開設・公式サイトはコチラ

全盛期に手を出して失敗したからこそ教えたい!

仮想通貨で失敗した人はもちろん、最近始めた方も知らないと損をする

これは間違いないとされる通貨でも、いつ暴落するかわからないのが仮想通貨。そんな相場が下がって損が出るときは、売りで入って買い戻すべきです。手数料も他より安いこの取引所で、メインの取引所の「リスク回避」をしないと、あなたはまたきっと損をします。