Bitfinexの新規プロジェクトEthfinex(イーフィネックス)とは?

2017年8月に開発が発表されて以来注目が高まっていた「Ethfinex(イーフィネックス)」。そのベータ版がついに始動しました!

ethfinexロゴ

2017年12月22日、公式ブログで「Ethfinex Beta」のアップデートが発表され、現在はBitfinexの既存のユーザーのみが利用できる状態となっています。公式サイトはこちら「https://www.ethfinex.com

海外取引所の中で、常にランキング上位にあるビットフィネックスの新規プロジェクトとあり、その期待感はかなり高いといえますが、従来の取引所とは一体何が異なるのでしょうか。

ここでは、Ethfinexの特徴に焦点を当て、その違いを見ていきたいと思います。

目次メニュー

Ethfinexとは?

Ethfinexとは、海外取引所Bitfinexが指導する新規プロジェクトです。そのため、多くの特徴や仕組みをビットフィネックスと共有していますが、取引所としては完全に独立した事業になります。

そもそもEthfinexが開発された理由は、ERC20トークンの情報の拠点となるような取引所を作るといったものにあります。全ての取引がETH建てもしくはETHが決済通貨となる、イーサリアムコミュニティのために開発された取引所です

またEthfinexは、世界初のハイブリット分散型取引所といわれ、ユーザーは従来の決済か、取引を直接記録していくオンチェーン決済を選ぶことができるようです。

Ethfinexトップページ

(↑プラットフォームのデザインもBitfinexと同じですね。テーマカラーが紫みたいです。)

取引方法やレバレッジといったその他のシステムはBitfinexからそのまま受け継ぎ、かつイーサリアムに特化したハイブリット分散型取引所といったまさに良い所を凝縮したプラットフォームです。

しかしEthfinexの特徴はこれだけではありません。Ethfinexを全くのオリジナルなものとする特徴が3つもあります。


特徴①取引所とコミュニティの融合

Ethfinexが開発された目的は、ERC20トークンの情報の拠点となるような取引所を作り、ユーザーが単に取引をする場ではなく、お互いが情報を共有し、学び、分析できるコミュニティを作ることです。そしてそれらを融合させることで、全く新しいプラットフォームの形をつくり上げようとしています。

ERC20トークンの価値は、コミュニティの情報に支えられています。しかしそれらの情報の多くは、様々な所に分散されているのが現状です。

これに対しEthfinexは、それらの情報が集まる場、取引ができる場を提供することでトークンの価値が高まるプラットフォームを開発しています。


特徴②トークンセール

Ethfinexでは、ICOトークンがリスト化され、ユーザーはEthfinexのアカウントから直接トークンセールに参加できます

リストアップされるトークンは、Ethfinexのチームによって入念に調査が行われており、ホワイトペーパーを始めとしたあらゆる情報がまとめてあります。ユーザーによる評価の高いプロジェクトの検索も行えるので、安心してICOに参加できます。

Ethfinexトークンリスト

(トークンの説明や、セールの開始と終了時刻、いくら調達しているかなど様々な情報が確認できます。)

また事前にETHを入れておくことで購入の優先権を得られるといった制度もあり、ICOへの参加をより身近なものとするサービスです


特徴③情報の共有や議論の場

Ethfinexには「Discussions」という掲示板のような場が設けられています。ここでユーザーは、トークンの評価、分析、議論などを行いトークンの価値を高めていきます。

Ethfinex掲示板

この「Discussions」の目的は、散漫しているトークンの情報を一つに集めるというもので、これからERC20トークンの上場が続けばさらにコミュニケーションが活発となり、有益な情報源となるのではないでしょうか。

Ethfinex掲示板

書き込みに関しては言語の問題もありますが、閲覧数やレートも表示されているので、今何に注目が集まっているかといった流れを知ることにも役立つはずです。


まとめ

今回は、Ethfinexに関する情報を集めてみました。上記の3つの特徴を始め、ハイブリット分散型取引所として従来の取引所と異なる点が数多く見られました。これからERC20トークンを上場していく意気込みも伺われます。

Bitfinexが指導するプロジェクトということもあり、そのシステムや信用に裏付けがあるので、ますます利用者が増えていくのではないでしょうか。これからもEthfinex(イーフィネックス)の動向に注目です。

※ただし現在、Bitfinexでは新規顧客の受付を停止しています。Ethfinexに関しても同様です。既にBitfinexの口座を作っている方は同一のアカウントでログインする事ができます。

イーサリアムトークンを買うならEthfinex!

動く矢印赤 無料口座開設・公式サイトはコチラ

ビットコインのハードフォークで稼げる!?

ビットコインの「分裂(ハードフォーク)」から生まれる新しい通貨を狙って稼ぐ方法を紹介!ビットコインを取引所に預けておくだけでも利益は出せる!?

ビットコインハードフォークバナー

初心者におすすめの海外仮想通貨取引所ランキング

セキュリティ面が安全で国内からでも取引できるのは当たり前!!海外取引所の中でも特に優良で初心者におすすめの取引所をランキング方式で紹介しています。

Binance

Binance,バイナンス
不動の人気No.1海外取引所!

これまでのBitcoinの主要ハードフォークに全て対応してきた海外取引所!独自トークンBNBで手数料が安くなったりと、いまトレーダーが増えている人気急上昇中の取引所です。サイトも日本語表記があり安心して取引できる環境!

業者詳細を見る 公式サイトへ

Bittrex

Bittrex,ビットトレックス
安定の人気取引所!

Bittrex(ビットレックス)は海外の中でも特に人気の高いおすすめ取引所です。取扱いコインが190種以上と非常に多く、将来性のある新興仮想通貨が狙える!独自のプラットフォームを採用しており、迅速な取引ができる事ももう一つの魅力!

業者詳細を見る 公式サイトへ

Cryptopia

Cryptopia,クリプトピア
マイナーコインと言えばここ!

マイナーコイン、草コインを500種類以上も取り扱っているCryptopia(クリプトピア)。ここでしか買えない通貨などを多く取り揃えており、価格が10倍や100倍上昇する銘柄多数!実際に仮想通貨で商品を買えるマーケットもあり!

業者詳細を見る 公式サイトへ