HitBTC(ヒットビーティーシー)の本人確認書類提出方法を解説

【6月5日更新】お知らせ
HitBTCは前日、公式サイトのサービス制限を更新し、日本のIPを使って取引がされていることがわかったらサービスの提供をストップするという内容を発表しました。そのため現時点でのHitBTCの利用は控えて下さい。しかしそれと同時に、6月3日HitBTCは公式サイトで「日本における子会社の設立を準備している」とも発表しています。つまり、日本のユーザーが完全にHitBTCを使えなくなるということではないようです。
LinkHitBTCやHuobiまでも!?日本人締め出しを行う海外取引所とその理由!
HitBTC(ヒットビーティーシー)のお知らせ
”日本における資金決済に関する法律に従い、HitBTCでは一時的に、日本に居住するユーザーへの仮想通貨取引サービスを提供することを停止いたしました。私たちのシステムが、日本のIPでサービスを利用しているところを発見した場合、本人確認書類の提出による日本が居住国ではない証明をしていただきます。”
HitBTC(ヒットビーティーシー)のお知らせ
“HitBTCは日本で子会社を設立するために、現在規制に準するインフラの整備を行ってます。HitBTCは監査機関との話し合いを続けており、今回、既存の規制に準ずるために日本に住むユーザーへのサービスを一時停止いたしました。これは、最近行われた金融庁による規制の変更への対応するためのものです。”

HitBTC(ヒットビーティーシー)で本人確認書類を提出する方法

HitBTC(ヒットビーティーシー)の本人確認書類提出方法手順

まずは公式サイトの右上「サインイン」からログインしましょう。

※ログインには、登録時に設定したEメールアドレスとパスワードが必要です。

HitBTC(ヒットビーティーシー)の本人確認書類提出方法手順

すると、HitBTCの取引画面が表示されます。

画面右上にある歯車アイコン「設定」をクリックしましょう。

HitBTC(ヒットビーティーシー)の本人確認書類提出方法手順

アカウントページが表示されるので、4つめのタブ「アカウント認証」をクリックして下さい。

HitBTC(ヒットビーティーシー)の本人確認書類提出方法手順

すると認証アカウントへのアップグレードという画面が表示されます。

ここから本人確認書類の提出を行っていくわけですが、始めに以下のような注意書きがあります。

AML/KYCルールに基づいて取引を監視する必要があり、今後必要になってくる本人確認を今のうちに済ませておきたいという方アップグレードをして下さい

これはつまり、本人確認書類の提出は現在では義務ではなく、今後規制が入って本人確認が必要になるかもしれないので先にやっておきましょう、ということのようです。

HitBTC(ヒットビーティーシー)の本人確認書類提出方法手順

なので、HitBTCでは本人確認書類の提出なしに取引を開始することができます。

ただ法定通貨で取引がしたい、もしくはいずれ本人確認が必要になる前にやっておきたいという方は、中央の「Terms and conditions」をクリックして提出を行っていきましょう。

HitBTC(ヒットビーティーシー)の本人確認書類提出方法手順

「Terms and conditions」をクリックすると上のような画面が表示されます。

従来の取引所とは異なり、HitBTCではEメールを通じて本人確認書類の提出を行うため、「compliance@hitbtc.com」に以下の情報と書類を送る必要があります。

※Eメールを送るときのアドレスは登録したアドレスと同じものを使ってください。

Eメールに記載する情報
①個人情報:氏名、生年月日、国籍を英語で表記します。
②現住所:国、都道府県、市町村、丁番地、郵便番号を英語で表記します。※この住所は請求書などが送付される住所を選択してください。
③銀行情報:銀行名、SWIFTコード、口座番号を表記します。

本人確認書類はそれぞれ、200dpi以上の画質で両面カラースキャンされたもの(ファイル形式:JPG, GIF, PNG, PDF)を、10MB以内のサイズで送る必要があります。

また書類は全てアルファベットで発行されたものに限ります。

Eメールに添付するファイル
①ID:政府発行のID、パスポート、運転免許証の中から一点
②現住所の証明書:公共料金明細書、銀行取引明細書、クレジットカードなどの支払明細書から一点
③銀行口座の証明書:銀行口座明細書、銀行から発行される照会状から一点

上の情報と本人確認書類の計3点をEメールに添付して「compliance@hitbtc.com」送ります。

以上で本人確認書類の提出が完了です!

3-5営業日ほどで認証されますが、内容によっては時間が余計にかかる場合もあるとのことです。

取扱銘柄が多く新興仮想通貨を狙いやすい!!

動く矢印赤 無料口座開設・公式サイトはコチラ

全盛期に手を出して失敗したからこそ教えたい!

仮想通貨で失敗した人はもちろん、最近始めた方も知らないと損をする

これは間違いないとされる通貨でも、いつ暴落するかわからないのが仮想通貨。そんな相場が下がって損が出るときは、売りで入って買い戻すべきです。手数料も他より安いこの取引所で、メインの取引所の「リスク回避」をしないと、あなたはまたきっと損をします。

HitBTC(ヒットビーティーシー)の口座開設・登録方法を解説

【6月5日更新】お知らせ
HitBTCは前日、公式サイトのサービス制限を更新し、日本のIPを使って取引がされていることがわかったらサービスの提供をストップするという内容を発表しました。そのため現時点でのHitBTCの利用は控えて下さい。しかしそれと同時に、6月3日HitBTCは公式サイトで「日本における子会社の設立を準備している」とも発表しています。つまり、日本のユーザーが完全にHitBTCを使えなくなるということではないようです。
HitBTC(ヒットビーティーシー)のお知らせ
”日本における資金決済に関する法律に従い、HitBTCでは一時的に、日本に居住するユーザーへの仮想通貨取引サービスを提供することを停止いたしました。私たちのシステムが、日本のIPでサービスを利用しているところを発見した場合、本人確認書類の提出による日本が居住国ではない証明をしていただきます。”
HitBTC(ヒットビーティーシー)のお知らせ
“HitBTCは日本で子会社を設立するために、現在規制に準するインフラの整備を行ってます。HitBTCは監査機関との話し合いを続けており、今回、既存の規制に準ずるために日本に住むユーザーへのサービスを一時停止いたしました。これは、最近行われた金融庁による規制の変更への対応するためのものです。”

海外仮想通貨取引所HitBTC(ヒットビーティーシー)の口座開設(登録)方法をこちらの記事で画像つきで分かりやすく解説をしています。

正しい手順で口座開設をして取引を始めましょう。

HitBTCで口座開設する方法

HitBTC(ヒットビーティーシー)の口座開設方法手順

HitBTC公式サイトへアクセスし、トップページ右上にある「Register」をクリックします。

HitBTC(ヒットビーティーシー)の口座開設方法手順

するとアカウント情報を入力する画面に移ります。上からEメールアドレス、パスワードを入力し、ロボットではないことを確認する認証を行いましょう。

入力情報に誤りがないか確認し、利用規約に同意するにチェックを入れ「Register」をクリックします。以上でアカウントの開設完了です

口座開設後に本人確認書類提出が必要!!

口座は完成していますが、取引を開始するには、マネーロンダリング防止の為本人確認書類の提出が義務づけられています。

チェック

HitBTCでは、本人確認書類を提出しないと法定通貨での取引が行えません。法定通貨での入金をお考えの方は、早めに本人確認書類の提出をしましょう。
※本人確認書類の提出については本人確認書類提出方法から確認できます。

取扱銘柄が多く新興仮想通貨を狙いやすい!!

動く矢印赤 無料口座開設・公式サイトはコチラ