【DApps】仮想通貨で遊べるゲーム Fishbank(フィッシュバンク)の遊び方!

みなさんDApps(ダップス)とは何か知っていますか?

最近よく聞くようになったことばですが、DAppsとはブロックチェーンの技術を使った分散型アプリケーションのことをいいます。

もちろんアプリケーションなので色々な種類がありますが、今回はそのなかで仮想通貨で遊んで稼げるゲームをご紹介したいと思います。

フィッシュバンク

その名も Fishbank(フィッシュバンク)。ここでは、その遊び方やゲームを通じて仮想通貨を稼ぐ方法をお教えします。

やってみたら結構ハマってしまうかも。楽しんで稼ぎたい人必見です!

目次

Fishbank(フィッシュバンク)とは?

フィッシュバンクとは、イーサリアムのブロックチェーンとスマートコントラクトを使って、魚を育てて戦わせたり交換したりするゲームです。

フィッシュバンクで育てる魚は、クリプトキティーズなどでお馴染みのERC-721トークンで、仮想通貨としての価値を持っています。

フィッシュバンク

そして、育てた魚を他のユーザーに売ったりできるので、遊びながら儲かったりするというワケです。

フィッシュバンクには現在20万を超えるユーザーがおり、DAppsの中ではかなり高い利用率だといえます。

それでは、どのようにゲームを始めるのか見ていきましょう。


フィッシュバンクの始め方

フィッシュバンクを始めるには、いくつかの準備が必要です。

フィッシュバンクを始める手順
①メタマスクをGoogle Chromeに追加する
②メタマスクをアンロックし、メインネットにつなげる
③ETHを準備して、メタマスクに送金する
④公式サイトにアクセスしてメールアドレスを登録する

フィッシュバンクを始めるには、まずMetaMask(メタマスク)をGoogle Chromeの拡張機能に追加する必要があります。

Google Chromeへの追加はものすごく簡単です。こちら「Chrome Web Store」からで簡単に行えるので、早速追加してしまいましょう。

Chrome web store

メタマスクについて詳しく知りたい方は、こちら「イーサリアムウォレットMetaMask(メタマスク)の使い方!」を参考にして下さい。

メタマスクを追加したら、次はメタマスクをアンロックしてイーサリアムを送金しましょう。

メタマスクへの送金が完了したら、次はフィッシュバンクの公式サイトでEメールアドレスを登録します

(フィッシュバンクのサイトはこちらです。https://play.fishbank.io

Fishbank始め方

フィッシュバンクのサイトに入るとまずはメタマスクを起動させます。

そして、キツネのアイコンの右にあるネットワークをクリックし、その中から「Main Ethereum Network」を選択します。

Fishbank始め方

すると、上のような画面が表示されるので、Eメールアドレスとニックネームを入力し「Start」をクリックしましょう。

Fishbank始め方

続いて、利用規約への同意を「Sign」をクリックして完了させます。

以上でゲームを始める準備が整いました!


フィッシュバンクの基本的なルール

まずは簡単にゲームのルールを説明したいと思います。

フィッシュバンクは、魚を育てて戦わせたり交換したりするゲームです。そして魚を成長させていくと、その魚(=事実上トークン)を売ったりすることもできます。

育てた魚の価値は魚の重さ(Weight)で決まり、自分の魚は他の魚をハントして食べることで大きくなっていきます。

フィッシュバンク

上の画像を見て下さい。それぞれの魚はいろいろな情報を持っていますが、これらが魚の価値(価格)を決めたり、相手をハントできる強さを決めるものです。

魚のステータス
①レア度:Common、Rare、Legendaryという風にレア度があります。このレア度は、生まれた時の決まるもので変わったりはしません。
②重さ:Oz(オンス)で表示される重さです。重たいほどトークンとしての価値が高くなります。
③パワー:魚のアタックとディフェンスに影響がある数値です。
④敏しょう性:魚のディフェンスとアタックに影響がある数値です。
⑤スピード:戦ったあとに次の戦いまでにかかる時間です。スピードが高いとすぐまた次に戦えます。

また、フィッシュバンクには modifiers(モーディファイヤー)と呼ばれる、アイテムのようなものもあり、これらを使うことで戦いを有利に運んだりできます。

ステータスの数値やモーディファイヤーについては、後ほど「フィッシュバンクでの戦い方」で詳しく説明します。

なんかもう興味あるぞという方はこちら!!

動く矢印赤 Fishbank(フィッシュバンク)を始める!

プラットフォームの使い方

次にプラットフォームの使い方を見てみましょう。

フィッシュバンクのDAppsにメタマスクでログインすると、フィッシュバンクのプラットフォームが表示されます。

フィッシュバンク

上にメニューが表示されるので、ここで魚を売り買いしたり戦わせたりします。

メニュー
①Market:ここで魚やモーディファイヤーを買えます。
②My Asset:持っている魚やモーディファイヤーの管理ができます。
③Catch:ここで魚を捕まえることができます。
④Attack:他のユーザーの魚を見つけ攻撃できます。
⑤Top:魚のランキングです。ここでトップの魚が紹介されます。
⑥Aquarium:ここで持っている魚を鑑賞できます。
⑤Activity:取引履歴やバトルの成績が表示されます。

Aquarium(アクアリウム)では、実際に自分の魚が泳いでいる姿なんかも観察できますよ!


魚をGETしよう!

それでは、実際に魚とゲットしてみましょう。

フィッシュバンクで魚を入手する方法は2つあり、1つはマーケットで魚を買う方法、もう1つは魚を捕まえる方法があります。

フィッシュバンク

まず、マーケットでの買い方を見てみましょう。トップページのメニューから「Market」を選択すると上のような画面が表示されます。

ここで好きな魚を見つけ「BUY」をクリックしてみましょう。

フィッシュバンク

すると魚のステータスが表示されるので、買いたいと思ったらもう1度「BUY」をクリックします。

するとメタマスクの取引画面が表示されるので、取引額を送金すると、魚を購入することができます。

フィッシュバンク

ちなみにこのマーケットでは、モーディファイヤーも買うことができます。

モーディファイヤーにはパワーをあげたり、効果を延長させたりするものがあります。ぜひチェックしてみましょう。

マーケットで買わずに魚を捕まえる方法もあります。

フィッシュバンク

メニューの「Catch」をクリックすると上のような画面が表示されるので、中央の「Catch」をクリックします。

すると、マーケットで買うときと同じ要領でメタマスクが表示されるので、指定された額(0.03ETH)を送金しましょう。

フィッシュバンク

キャッチで捕まえられる魚は完全にランダムです。そのため、レア度の高い強力な魚をゲットできることもあります。(Rareは1/50、Legendaryは1/5000だそうです。)

この時点でワクワクしてきた人はこちら!!

動く矢印赤 Fishbank(フィッシュバンク)を始める!

フィッシュバンクでの戦い方

魚を入手したら魚を戦わせてドンドン大きくしていきましょう。

フィッシュバンク

メニューの「Attack」をクリックすると他のユーザーの魚が一覧で表示されます。その中から攻撃を仕掛けたい魚を選んで「Attack」をクリックします。

フィッシュバンク

アタックを仕掛けるとトランザクションの計算が始まり、数秒後に上のような結果がでます。勝負に勝つとこのように体重が増え、負けると減ります

先ほど少し紹介しましたが、勝敗は魚のパワーと敏しょう性の数値で判断されます。下の式がそれらの数値を使った勝率の計算方法です。

勝率の計算方法
①攻撃側の能力 =(パワー x 60 + 敏しょう性 x 40)x 重さ
②防御側の能力 =(敏しょう性 x 60 + パワー x 40)x 重さ
③Range =①と②で高い方の数値 x 2
④攻撃側マージン = ③ + ① – ②
⑤勝率 = ④ / ③

上の数式をもとに魚A(パワー:25、敏しょう性:25、重さ:100)と魚B(パワー:45、敏しょう性:45、重さ:100)を戦わせると、魚Aが勝つ確率は27.7%になります。

このように、より数値が高い方がバトルに有利となりますが、それでは、強い魚が弱い魚をエサにするのではといえばそうではありません

強い魚が弱い魚に勝ってもほんの少ししか体重を増やせず、また負けた方も少ししか減りません。

またより強い魚に勝った方が得られる体重を多くなるので、弱い魚は基本的にターゲットとされにくいという仕組みです。


その他のゲーム情報

以上がフィッシュバンクを遊ぶ上で必要となる情報です。これらの仕組みを知っていればゲームを始めることができるでしょう。

ちなみにその他の有益なゲーム情報も、こちらでまとめてみたのでぜひ参考にしてみて下さい。

  • 他のユーザーからのアタックは基本的に避けられない
  • モーディファイヤーを使って魚をフリーズするとアタックを避けることができる
  • 育てた魚はマーケットで売ることができる
  • 戦った後は一定の期間は戦えない(Cooldown period)
  • ステータスのスピードが高ければ Cooldown period が短くなる
  • 魚を売ると4.5%の手数料がとられる
  • 魚のステータスは変わらない。モーディファイヤーで一時的になら上げることができる

いかがだったでしょうか。これを見て少しでも興味をもったという方がいれば、ぜひフィッシュバンクで遊んでみましょう。

フィッシュバンク

なかには100ETHの値打ちのある強者もいます。戦わせてていけば、自分の魚が高価な値段でやり取りされるのも夢ではありません!

DAppsの技術はまだまだ開発段階です。フィッシュバンクも2018年3月18日にリリースされるなど比較的新しいゲームです。

なのでこれから開発がさらに進み、フィッシュバンクももっとユーザーが増えると、さらに楽しく稼げるゲームになるのではないでしょうか。

魚を戦わせてETHを稼ごう!!

動く矢印赤 Fishbank(フィッシュバンク)を始める!

大きく儲けるならやっぱり海外取引所を利用すべき!

海外送金が激安の取引所でチャンスを逃がすな!

海外取引所の魅力は、取引されている仮想通貨の多さで、話題になる通貨はその価格を一気に上昇させます。ただそんな時あなたは、日本では取引できないからといってみているだけでしょうか?ザイフなら激安で海外送金できるので、日本で堅実に取引しつつも海外のチャンスを耳にすれば資産を突っ込む!これが大きく利益を出せる秘訣です!

6月4~5週目によくチェックされているコイン!

今話題のDApps(ダップス)をピックアップ!

DApps(ダップス)とは、ブロックチェーンの技術を使ったアプリです。中には、仮想通貨を稼げるアプリもあるので要チェックです!

話題のニュースやコラムもあわせてチェック!

初心者におすすめの海外仮想通貨取引所ランキング

セキュリティ面が安全で国内からでも取引できるのは当たり前!海外取引所の中でも特に、優良で初心者におすすめの取引所をランキング形式で紹介しています。

Binance

Binance,バイナンス
不動の人気No.1海外取引所!

これまでBitcoinのハードフォークに全て対応するなど話題を集め、独自トークンBNBに特典をつけるといった戦略で、今や出来高ランキング世界一となった取引所です。サイトも日本語表記があり安心して取引できる環境でもあります!

取引所情報を見る 公式サイトへ

BitMEX

Bitmex,ビットメックス
レバレッジ最大100倍!

取引所の中でもめずらしいレバレッジ商品に特化した取引所です。かけられるレバレッジはなんと最大100倍とあり、少ない資金で大きな利益を狙えます!信用取引やレバレッジは仕組みが少し難しいですが日本語のガイドラインもあるので安心!

取引所情報を見る 公式サイトへ

Huobi

Huobi,フオビー
バイナンスを追いかける!

Huobi(フオビー)は、中国の三大大手取引所と呼ばれる人気の高い取引所です。取扱いコインが100種以上と多く、従来の取引所にはめずらしい最大3倍のレバレッジがかけられる!独自トークンHTもかなりの人気です。

取引所情報を見る 公式サイトへ

送金にオススメの国内仮想通貨取引所ランキング

海外で取引するには国内で通貨を購入してから!一番安全かつ、お得に海外に送金できる国内の取引所をランキング方式で紹介しています。

Zaif

Zaif,ザイフ
お得に仮想通貨を買うなら!

国内取引所Zaif(ザイフ)は手数料が安く、板取引で売買できるためお得に仮想通貨を買うことができます!国内取引所の中では通貨の種類が多く、海外取引所への送金方法の選択肢が増えるので口座開設して間違いなし。Zaif独自の「コイン積立」も大人気!

取引所情報を見る 公式サイトへ

bitFlyer

Bitflyer,ビットフライヤー
FXでも大人気の取引所!

国内取引所bitFlyerはビットコインだけでなくアルトコインの取り扱いも多く、送金手数料もかなり安いためオススメです。それにレバレッジ最大15倍のFXを利用でき、大きく稼ぐことができます。サーバーも比較的強いので、約定が拒否されることも少ないです。

取引所情報を見る 公式サイトへ

bitbank

bitbank,ビットバンク
じわじわ人気の取引所!

bitbankは取引手数料無料のキャンペーンが6月まであり、安く仮想通貨を購入できることで人気の取引所です。以前は流動性が少なかったのですが、今はユーザーが増えてきてしっかり仮想通貨を購入することができます。アルトコインの種類も多く海外取引所への送金にオススメ。

取引所情報を見る 公式サイトへ