アカウントを承認する?本人確認書類の提出とは

海外取引所で口座開設をする際に本人確認書類の提出が必要な場合があります。国内の取引所では本人確認書類の提出が義務付けられているので、絶対に避けては通れないものです。

特に法定通貨は本人確認書類が未提出ではトレードは勿論購入する事も出来ません。

もくじ

どうして本人確認書類の提出が必要なのか?

どうしてかというとマネーロンダリング(資金洗浄)対策のためで、出処の分からない送金を防ぐ事を目的としてます。

とくに仮想通貨はセキュリティの問題で不安な面があり、犯罪に使われる心配があります。

そのため書類提出と聞くと面倒なイメージですが、自分の大切な資金を守るためと思うと積極的に書類提出が出来ますよね?


本人確認書類に利用できる書類を確認!

海外取引所によって違う場合もありますが、基本的に下記の書類が利用されます。

  • 運転免許証
  • パスポート(日本国が発行する旅券)
  • 個人番号カード
  • 住民基本台帳カード(顔写真あり)
  • 各種健康保険証
  • 各種年金手帳各種福祉手帳
  • 住民票の写し
  • 印鑑登録証明書
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 外国公的書類(海外外国人用)

書類提出をする際の注意点!

ちなみに海外取引所に限った話ではありませんが、本人確認書類の提出に不備があり承認が下りないというトラブルをよく聞きます。

そのトラブルの理由は少しのミスや不備だったりするため下記ではスムーズに本人確認書類を提出するための注意点をまとめてみました。

  • 書類は有効期限内のものにする
  • 口座開設時に登録した住所と同じものを提出する
  • 写真を撮って提出する又はコピーする際ははっきりと写ったものにする

書類は有効期限内のものにする

もちろんの事ですが、書類の有効期限内のものに限ります。

ただし住民票の写しや印鑑登録証明書の有効期限って記載がないので分かりにくいですよね?

海外取引所の規定によるので全てそうだとは言えませんが、基本的に発行から3ヶ月以内のものが有効とされるため、住民票の写しや印鑑登録証明書などを利用する際は発行日を確認して提出をしましょう。

口座開設時に登録した住所と同じものを提出する

これも基本的な事ですが、本人確認書類を提出する理由として本当に存在してる人物なのか特定するためです。

そのため口座開設時に登録した住所と提出する書類が本人だと確認できるものでなければいけません。

もし引っ越しで住所が変わった、結婚して苗字が変わったという方は新しい住所や新しい苗字が記載されている箇所(免許証であれば裏面)も一緒に添付又は転送しましょう。

写真を撮って提出する又はコピーする際ははっきりと写ったものにする

これはよく書類不備として再提出させられる理由でも多いトラブルで、「見切れていた」「本人確認書類の画像が薄い」「書類の文字がにじんで見えない」などが上げられます。

そのため海外取引所で本人確認書類を提出する際は枠内にしっかり収まっていて、書類の文字がはっきり映っているものを送りましょう。

大きく儲けるならやっぱり海外取引所を利用すべき!

海外送金が激安の取引所でチャンスを逃がすな!

海外取引所の魅力は、取引されている仮想通貨の多さで、話題になる通貨はその価格を一気に上昇させます。ただそんな時あなたは、日本では取引できないからといってみているだけでしょうか?ザイフなら激安で海外送金できるので、日本で堅実に取引しつつも海外のチャンスを耳にすれば資産を突っ込む!これが大きく利益を出せる秘訣です!

7月1~2週目によくチェックされているコイン!

今話題のDApps(ダップス)をピックアップ!

DApps(ダップス)とは、ブロックチェーンの技術を使ったアプリです。中には、仮想通貨を稼げるアプリもあるので要チェックです!

話題のニュースやコラムもあわせてチェック!

初心者におすすめの海外仮想通貨取引所ランキング

セキュリティ面が安全で国内からでも取引できるのは当たり前!海外取引所の中でも特に、優良で初心者におすすめの取引所をランキング形式で紹介しています。

Binance

Binance,バイナンス
不動の人気No.1海外取引所!

これまでBitcoinのハードフォークに全て対応するなど話題を集め、独自トークンBNBに特典をつけるといった戦略で、今や出来高ランキング世界一となった取引所です。サイトも日本語表記があり安心して取引できる環境でもあります!

取引所情報を見る 公式サイトへ

BitMEX

Bitmex,ビットメックス
レバレッジ最大100倍!

取引所の中でもめずらしいレバレッジ商品に特化した取引所です。かけられるレバレッジはなんと最大100倍とあり、少ない資金で大きな利益を狙えます!信用取引やレバレッジは仕組みが少し難しいですが日本語のガイドラインもあるので安心!

取引所情報を見る 公式サイトへ

Huobi

Huobi,フオビー
バイナンスを追いかける!

Huobi(フオビー)は、中国の三大大手取引所と呼ばれる人気の高い取引所です。取扱いコインが100種以上と多く、従来の取引所にはめずらしい最大3倍のレバレッジがかけられる!独自トークンHTもかなりの人気です。

取引所情報を見る 公式サイトへ

送金にオススメの国内仮想通貨取引所ランキング

海外で取引するには国内で通貨を購入してから!一番安全かつ、お得に海外に送金できる国内の取引所をランキング方式で紹介しています。

Zaif

Zaif,ザイフ
お得に仮想通貨を買うなら!

国内取引所Zaif(ザイフ)は手数料が安く、板取引で売買できるためお得に仮想通貨を買うことができます!国内取引所の中では通貨の種類が多く、海外取引所への送金方法の選択肢が増えるので口座開設して間違いなし。Zaif独自の「コイン積立」も大人気!

取引所情報を見る 公式サイトへ

bitFlyer

Bitflyer,ビットフライヤー
FXでも大人気の取引所!

国内取引所bitFlyerはビットコインだけでなくアルトコインの取り扱いも多く、送金手数料もかなり安いためオススメです。それにレバレッジ最大15倍のFXを利用でき、大きく稼ぐことができます。サーバーも比較的強いので、約定が拒否されることも少ないです。

取引所情報を見る 公式サイトへ

bitbank

bitbank,ビットバンク
じわじわ人気の取引所!

bitbankは取引手数料無料のキャンペーンが6月まであり、安く仮想通貨を購入できることで人気の取引所です。以前は流動性が少なかったのですが、今はユーザーが増えてきてしっかり仮想通貨を購入することができます。アルトコインの種類も多く海外取引所への送金にオススメ。

取引所情報を見る 公式サイトへ