騙されるな!160倍確定コインがICO詐欺である3つの理由!

160倍の利益が確定するコインがICOされる!

今こんな情報があちらこちらで飛び交っているのをみなさんはご存知でしょうか。

ico詐欺

この情報をみると「自分の資産が160倍になれば。。。」とついそんな想像をしてしまいますよね。

しかし結論から言わせてもらいます。こんなICOに投資するのは危険です

今回は、仮想通貨の将来をかき乱すような情報の全貌を明らかにし、みなさんに注意を呼び掛けるとともに、仮想通貨の正しさを訴えたいと思います。

目次

そもそも160倍確定コインって何!?

そもそもこの160倍確定コインが何かというと、出資をすれば少なくとも出資額が160倍になって帰ってくるというICO(=仮想通貨による資金調達)です。

ico詐欺

公式サイトで挙げられているトークンやICOの内容をまとめると、以下のようなものになります。

  • 5月24日にプレセールが行われる
  • メールアドレスを登録してICO情報を得る
  • 400兆円規模のエンターテイメント市場のため開発されたプラットフォーム
  • 国際特許の申請を完了した世界で唯一の技術
  • トークンが取引所に上場されなくとも現金化できる
  • 業界トップ80社と契約している企業が行う
  • 上場が確定しており、上場後も価格が上がる

取引所に上場されなくとも現金化できる、上場後も価格があがるなど、一見どれも素晴らしい内容に思えます。

しかし、よく見ると怪しい点が多数あることにみなさんはお気づきでしょうか


噂の渦中である瀬尾恵子氏とは?

これだけでは、まだこの案件が詐欺だとはいいがたいので、もう少しこのICOについて掘り下げていきましょう。

今回のICOは、瀬尾恵子という方がスピーカーとして情報開示を行っています。

ico詐欺

ここで注目すべき点が、この方の経歴。

瀬尾恵子さんは、新卒で日興証券に入社し、その後、三菱UFJ信託銀行に転職。そしてゴールドマン・サックスでキャリアを積んだあと、現在は個人投資家として活躍しているとのことです。

企業が行うICOをこういった方が紹介すると、さぞ素晴らしいものだろうと思ってしまいますよね

ico詐欺

(↑特別番組では一見説得力のあるような話をされていますが、本当に信頼できるのでしょうか。)


160倍コインが詐欺案件だと考えられる理由①

それでは、今回の160倍確定コインが詐欺案件だと考えられる理由をご紹介したいと思います。

1つ目は、今回のICOでは公開されている情報がすべて曖昧であり、プロジェクト内容が全く公開されていないという点です。

始めに今回の160倍確定コインは、エンターテイメント市場のため開発されたプラットフォームとあります。

ico詐欺

しかし、そもそもどういったエンターテインメントなのか、そしてこのプロジェクトがこの業界に何をもたらすのか、といった説明が全く行われていません

例えば、同じエンターテインメントプラットホームでいえば、ブロックチェーンの技術を使って公正な動画、音楽共有プラットフォームを開発するTRONがあります。

このTRONでは、仮想通貨で報酬が貰えるというシステムを使い、ユーザーの創作意欲が増して、結果コンテンツの質の向上を図ろうといった「明確な目的」があります。

ico詐欺

一方、160倍確定コインはただ「エンタメ業界に革命を起こす仮想通貨」とあり、それを達成する「特許申請中である世界唯一の技術」があるとだけされています。

ここで、どのように革命を起こし、どういった技術なのか、少しぐらい説明があってもいいのではないでしょうか

チェック
  • 公開されている情報がすべて曖昧
  • 仮想通貨に関する技術面の情報が一切ない
  • プロジェクトが何をもたらすかの説明が全くない

  • 160倍コインが詐欺案件だと考えられる理由②

    2つ目の理由は、輝かしい成績や数字、メリットばかりが全面に押し出されているという点です。

    160倍確定、400兆円規模の業界に革命、業界トップ80社と契約、元ゴールドマンサックスのエリート、といったすべてがどれも人々を引き付ける文言として使われています。

    ico詐欺

    これは私たちが持つ先入観に働きかけるマーケティングの手法で、素晴らしい成績や数字をみると、その全てがよく見えてしまうという心理をうまく利用しているように思えます。

    もしそのような数字などが事実であれば、もっと情報公開を行い、積極的にその点をアピールするべきです。

    そもそも、このコインのキーである「160倍の利益確定」など全くもって不可能な話です。

    なぜなら、上場後にわざわざ通貨を160倍で買う人なんているはずがないからで、買う人がいなければ、価格が上がらないのが仮想通貨です。

    ico詐欺

    (↑ちなみにゴールドマンサックスのHPには上のような注意事項が掲載されています。)

    チェック
  • 目を見張るような成績や数字、メリットばかりが全面に押し出されている
  • そのような数字などが事実であれば、もっと情報公開を行いアピールすべき
  • そもそも投資において未来の利益は「確定」できない

  • 160倍コインが詐欺案件だと考えられる理由③

    3つ目の理由は、とにかくメールアドレスを欲している点です。

    公式サイトでも、160倍確定コインを勧める他のサイトをみても、とにかくメールアドレスの登録を訴えています。

    プレセールの参加方法を一切説明せず、参加券を得るにはメールアドレスの「入力」が必要とあります

    ico詐欺

    ご存知の方もいると思いますが、私たちの個人情報はかなりの額で売れることができます。

    これはメールアドレスが、私たちに広告を送り続けることで、詐欺まがいの商品を購入させる一番てっとり早い方法で、悪い業者はかなり高額でこのメールアドレスを購入しています

    この160倍確定コインには、私たちのメールアドレスを集め、そういった業者に提供するといった意図が感じさせられます。

    チェック
  • とにかくメールアドレスを欲している
  • 公式サイトにメールアドレスを「入力」すると書いてある
  • メールアドレスといった個人情報は高い値段で売ることができる

  • ICOの本来の目的

    そもそもICOの本来の目的は、資金調達を行って事業を展開するというものです。

    つまり力点は、いかにそのプロジェクトが素晴らしいかではなく、そのプロジェクトが何を作っていくといった将来の姿にあります

    そのためホワイトなICOは、(もちろん技術面や自分たちが優れている点を強調しますが)一番はこのプロジェクトで何が達成されるかを訴えかけ、それに賛同する同士を募る形で資金調達を行います。

    銀行といった中央集権を介さないお金のやり取りをゴールとするビットコイン、人々の契約を自動化する世の中を作るためのプロジェクト、イーサリアムなどすべてのコインにそのプロジェクトの目的があります。

    そのため、仮想通貨の目的が全く明白ではないICO、そしてそれを助長するような広告は、完全に詐欺案件だと考えていいでしょう。


    近道を狙うな!仮想通貨で利益を出すのは取引が一番

    上場が決まったトークンはひとたび取引が始まると、価格が一気に上昇し、プレセールの何倍もの値段をつけます。

    しかし、私たちが知らなければいけない事実は、数あるICOの中で取引所に上場されるようなトークンは一握りだということです。

    そのため、ICOで儲けようとするのはかなり至難の業だといえるでしょう。

    そこでここでお伝えしたいのが「近道をせず取引を重ねて堅実に利益を出していくこと」これこそが仮想通貨で成功する一番の近道です!

    大きく儲けるならやっぱり海外取引所を利用すべき!

    海外送金が激安の取引所でチャンスを逃がすな!

    海外取引所の魅力は、取引されている仮想通貨の多さで、話題になる通貨はその価格を一気に上昇させます。ただそんな時あなたは、日本では取引できないからといってみているだけでしょうか?ザイフなら激安で海外送金できるので、日本で堅実に取引しつつも海外のチャンスを耳にすれば資産を突っ込む!これが大きく利益を出せる秘訣です!

    5月3~4週目によくチェックされているコイン!

    今話題のDApps(ダップス)をピックアップ!

    DApps(ダップス)とは、ブロックチェーンの技術を使ったアプリです。中には、仮想通貨を稼げるアプリもあるので要チェックです!

    初心者におすすめの海外仮想通貨取引所ランキング

    セキュリティ面が安全で国内からでも取引できるのは当たり前!海外取引所の中でも特に、優良で初心者におすすめの取引所をランキング形式で紹介しています。

    Binance

    Binance,バイナンス
    不動の人気No.1海外取引所!

    これまでBitcoinのハードフォークに全て対応するなど話題を集め、独自トークンBNBに特典をつけるといった戦略で、今や出来高ランキング世界一となった取引所です。サイトも日本語表記があり安心して取引できる環境でもあります!

    取引所情報を見る 公式サイトへ

    BitMEX

    Bitmex,ビットメックス
    レバレッジ最大100倍!

    取引所の中でもめずらしいレバレッジ商品に特化した取引所です。かけられるレバレッジはなんと最大100倍とあり、少ない資金で大きな利益を狙えます!信用取引やレバレッジは仕組みが少し難しいですが日本語のガイドラインもあるので安心!

    取引所情報を見る 公式サイトへ

    Huobi

    Huobi,フオビー
    バイナンスを追いかける!

    Huobi(フオビー)は、中国の三大大手取引所と呼ばれる人気の高い取引所です。取扱いコインが100種以上と多く、従来の取引所にはめずらしい最大3倍のレバレッジがかけられる!独自トークンHTもかなりの人気です。

    取引所情報を見る 公式サイトへ

    送金にオススメの国内仮想通貨取引所ランキング

    海外で取引するには国内で通貨を購入してから!一番安全かつ、お得に海外に送金できる国内の取引所をランキング方式で紹介しています。

    Zaif

    Zaif,ザイフ
    お得に仮想通貨を買うなら!

    国内取引所Zaif(ザイフ)は手数料が安く、板取引で売買できるためお得に仮想通貨を買うことができます!国内取引所の中では通貨の種類が多く、海外取引所への送金方法の選択肢が増えるので口座開設して間違いなし。Zaif独自の「コイン積立」も大人気!

    取引所情報を見る 公式サイトへ

    bitFlyer

    Bitflyer,ビットフライヤー
    FXでも大人気の取引所!

    国内取引所bitFlyerはビットコインだけでなくアルトコインの取り扱いも多く、送金手数料もかなり安いためオススメです。それにレバレッジ最大15倍のFXを利用でき、大きく稼ぐことができます。サーバーも比較的強いので、約定が拒否されることも少ないです。

    取引所情報を見る 公式サイトへ

    bitbank

    bitbank,ビットバンク
    じわじわ人気の取引所!

    bitbankは取引手数料無料のキャンペーンが6月まであり、安く仮想通貨を購入できることで人気の取引所です。以前は流動性が少なかったのですが、今はユーザーが増えてきてしっかり仮想通貨を購入することができます。アルトコインの種類も多く海外取引所への送金にオススメ。

    取引所情報を見る 公式サイトへ