ビットコインが150万円を超える!?仮想通貨会議コンセンサス2018が波乱の予感!

みなさんはCoindesk(コインデスク)が毎年開いている世界最大の仮想通貨会議「Consensus(コンセンサス)」とはご存知ですか?

Consnesus

2015年にスタートしたこの会議は今回で4回目となり、今年の開催日は5月14日~16日といよいよ間近となりました。

そこで今回は、その会議で何が行われるのか、仮想通貨の価格にどのような影響を及ぼすか見ていきたいと思います!

目次

仮想通貨会議コンセンサスとは?

Consensus(コンセンサス)とは、ブロックチェーンの総合ニュースメディアであるCoindeskが主催する仮想通貨サミットで、今回の開催で4回目となります。

Consnesus

この会議には、ベンチャーキャピタルを始め、金融機関や投資機関、保険や医療、ビジネスメディアなど様々な業界が参加しており、70ヵ国以上の仮想通貨関連の人たちが一同に集まります。

Consnesus

参加者は2015年の400人から年々増え続け、今年のコンセンサス2018にいたっては4000人を超えるといわれています。


会議の具体的な内容は?

Consnesus

コンセンサスは、様々な業界の重役や代表者が参加するだけあって、仮想通貨に限らずブロックチェーンに関する様々な内容の話が行われます。

例えば、不動産業界や法律事務所などが、いかにブロックチェーンの技術を使って登記の手続きを行うといった議論があれば、政府が今仮想通貨にどのような規制を入れるべきかといった議論もあります。

Consnesus

他にもプライバシーの問題や盗難、ハッキング対策など、ありとあらゆる分野から仮想通貨をとらえた様々な内容のプログラムが予定されています。

中には、昨年のEOSのようにプレゼンテーションを行い、開発進捗や新しいパートナーシップを公開したりするので、このイベントによる価格への影響も大きいといわれています。


2018年のスポンサーとスピーカー

今回のコンセンサス2018年には数多くのビッグなスポンサーとスピーカーが登場します。

Consnesus

IBMやMicrosoft、Rippleなど著名な企業がスポンサーとしてずらりと並んでいます。

他にも多くの企業や取引所、プロジェクトなどがスポンサーとしてこのイベントに参加し、その数は100を超えるとのことです。

また、イベントで話をするスピーカーは200人を超え、この分野の第一線で活躍するCEOや重役ばかりです。

Consnesus

(↑スピーカーの一人にどこかで見たことがある人がいませんか?)

ここで極秘情報なども聞けたりするかもしれませんね。


気になる価格への影響

それでは、ここで一番気になる価格の動向についてお話したいと思います。

これだけ大きなイベントで、しかも年に1度しか行われない会議とあって、価格に大きな影響を与える情報が公開されるのは間違いないでしょう

この会議に対する価格動向に関し、仮想通貨に強気な見方で有名な調査会社「ファンドストラット・グローバル・アドバイザーズ」は、今度のコンセンサスによってビットコインが150万円を超える可能性があると発表しました。

Consnesus

上はコンセンサス開催前後のチャートですが、会議が行われた直後には価格が大きく上げていることが見て取れますね。

しかし、もちろんそこは仮想通貨。価格が下落することも考えられるので注意が必要ですが、このイベントで価格が大きく動くことが予想されます。


世界最大のこのイベントで儲けよう!

これまで、世界最大の仮想通貨会議「Consensus(コンセンサス)」についてお話してきました。

スポンサーや参加者、その規模などをみると、このイベントが価格に影響を与えないはずがありません。

なのでこれはある意味、大きな値動きをねらえる年に1度ののチャンスともいえます!

そこで私見ですが、BitMEXを使って値上がりの動きがあれば買いロング、下落の動きがあればショートで入ってみてはいかがでしょうか。

レバレッジも最大100倍まで掛けられるので、少ない資金でも取引ができます。今回のイベントは短期での稼ぎ時かもしれません!

(ただしリスクを十分考えた上で取引を行ってください。)

BitMEX(ビットメックス)

海外仮想通貨取引所BitMEX(ビットメックス)
  • 最大100倍のレバレッジがかけられる!
  • 売り注文から出すことができる!
  • 負けても借金を負う可能性ゼロ!!
  • サイトも日本語に対応しているから安心!

初心者におすすめの海外仮想通貨取引所ランキング

セキュリティ面が安全で国内からでも取引できるのは当たり前!海外取引所の中でも特に、優良で初心者におすすめの取引所をランキング形式で紹介しています。

Binance

Binance,バイナンス
不動の人気No.1海外取引所!

これまでBitcoinのハードフォークに全て対応するなど話題を集め、独自トークンBNBに特典をつけるといった戦略で、今や出来高ランキング世界一となった取引所です。サイトも日本語表記があり安心して取引できる環境でもあります!

取引所情報を見る 公式サイトへ

OKEx

OKEx,オーケーイーエックス
バイナンスを追いかける!

OKEx(オーケーイーエックス)は、中国の三大大手取引所と呼ばれる人気の高い取引所です。取扱いコインが100種以上と多く、取引高もバイナンスに次ぐ世界2位!!独自トークンOKBにいろいろ特典がつく点も人気の理由です。

取引所情報を見る 公式サイトへ

Huobi

Huobi(フォビー)
セキュリティ世界最高水準!

Huobi(フオビ―)と、中国三大取引所の1つといわれる取引所です。取扱いコインが6種と多くはありませんが、金融庁登録済みの暗号資産交換業者で日本語対応!!そのため安心して取引が出来ると最近日本でも人気が出てきた取引所です。

取引所情報を見る 公式サイトへ

送金にオススメの国内仮想通貨取引所ランキング

海外で取引するには国内で通貨を購入してから!一番安全かつ、お得に海外に送金できる国内の取引所をランキング方式で紹介しています。

Coincheck

Coincheck(コインチェック)
国内最多の取り扱い通貨数!

国内取引所Coincheckは国内取引所の中でも圧倒的な人気と取引量がある人気の取引所です。「NEM流出事件」以降セキュリティの強化をし続けてるため安心して利用出来ます。そしてアルトコインの種類も多く海外取引所への送金にオススメ。

取引所情報を見る 公式サイトへ

GMOコイン

GMO
入出金手数料すべて無料!

国内取引所GMOコインは入出金にかかる手数料がすべて無料!100円から取引できるので初心者でも始めやすい取引所!以前はシンプリでわかりやすい販売所を運営していましたが、取引所のサービスも開始し、今勢いに乗っている取引所です!

取引所情報を見る 公式サイトへ

bitFlyer

bitFlyer(ビットフライヤー)
ビットコイン取引高世界1位!

国内取引所bitFlyerはビットコインの取引手数料が無料!100円から取引できるので初心者でも始めやすい取引所!アプリも充実していて、シンプルなつくりになってるので初心者でも売買しやすく海外取引所への送金もスムーズに行う事が出来ます。

取引所情報を見る 公式サイトへ