ハッキングで総額8億円の被害!?KICKICO(KickCoin/KICK)とは?犯行の手口もあわせてご紹介!!

またしてもハッキングの被害が。。。

今回その被害となってしまったのは、過去に5000ETHの資金調達を行ったこともある「KICKICO」

2018年7月27日わかったこのハッキング。被害額は総額8億円とのことです!

そこで、こちらではそのKICKICOとは一体どんなプラットフォームか、そしてハッキングが起きてしまった経緯をご紹介したいと思います。

目次

KICKICOとは?

KICKICOとは、世界初となるブロックチェーン技術を利用した「資金調達プラットフォーム」です。

2017年7月に行われたICOでは、5000ETHを開発資金として集めることに成功しています。

まずKICKICOは、プラットフォームの開発にあたって「資金調達のコストが高い」「利用者保護がない」といった、ICOやクラウドファンディングが抱える問題点を指摘します。

そして、ブロックチェーン技術およびスマートコントラクトを活用したツールを提供することで、それらの問題を解決しようとKICKICOは開発がスタートされました。

ICOやクラウドファンディングが抱える問題点
■ 参加者:詐欺的なキャンペーンが多い
■ 参加者:参加者が全く保護されない、投資金を失わないという保証がない
■ 開発者:新しい受注ページや宣伝キャンペーンを1から作成する必要がある
■ 開発者:資金調達コストによって、実質の調達額がかなり減る
KICKICOが提供する解決策
■ 参加者:ICOやクラウドファンディング参加に対する安全性の確保
■ 開発者:ICOやクラウドファンディング・キャンペーンのローンチ
■ 開発者:ローンチに関する様々なサポートサービス
KICKICO

(↑ KICKICOのプラットフォームです。数々のICOやクラウドファンディングが紹介されています。)

”KICKICOは、プロジェクトの発起人がICOキャンペーンを作成したり、トークンを配布したりする際に直面するあらゆる困難を引き受け、(中略)KickCoinは失敗に終わったキャンペーンや不正なキャンペーンから投資家や支援者の皆さまを保護するようにデザインされています。”

(↑公式サイトで紹介されている会社概要から抜粋したものです。)

また利用の際に徴収する手数料を使ってファンドを形成し、将来的には独立した法人(ファンド)としての登録を目指しているとのことです。


KickCoin(KICK)とは?

KICKICO

KickCoin(KICK)とは、KICKICO内で使用されるトークンです。

主に、プロジェクトローンチや、サービス利用に対する支払い、決済に使用されます

また支払いだけでなく、参加に対するボーナス(報酬)としてKICKが支払われるなど、様々な用途があります。

KICKの使用例
■ ローンチのサポートに対する支払い
■ スマートコントラクト配置への支払い
■ 翻訳および校正サービスへの支払い
■ コミュニティーのメンバーへの報酬

その他の特徴として、KICKは「ERC-20」に準拠したETHベースのトークンで、Bancor(バンコール)プロトコルを有効にしたスマートトークンでもあります。

そのためKICKは、ネットワーク内のトークンと相互交換ができ、これにより高い流動性を保つことができています。


ハッキングが起きた経緯と手口

それでは、ここから本題のハッキングについて見ていきましょう。

事件が起きたのは7月27日。

KICKICOが利用者から「ウォレットにKICKがない」というクレームによって、初めて異常事態があることが発覚します。

そしてKICKICOが調査を行ったところ、70,000,000KICKが何ものかによって盗まれていることがわかりました。

犯行の手口としては、ハッカーがKickCoinのスマートコントラクトにアクセスし、40のアドレスを破壊

そして、まったく同じアドレスを新しく40生成し、ネットワーク全体の総額に変更が見られないという状況をつくるものでした。

このような脆弱性を通じてサーバーにアクセスすることを「(データ・セキュリティ)ブリーチ」といったりします。


ハッキング後のKICKICOの対応

それでは、このブリーチと資産の盗難に対し、KICKICOはどのような対応をおこなったのでしょうか。

事件発覚から数時間後、KICKICOはスマートコントラクトのアクセスを取り戻し、不正アクセスを受けた秘密鍵をコールドウォレットの秘密鍵と交換します

これにより、被害を上の40アドレスだけに留めることができたとされています。

KICKICO

(↑KICKICOの公式ブログによるアナウンスです。)

KICKICOは公式のアナウンスで、被害にあった40のウォレットに関し、すべての資産を返済すると強調しました

また、KICKはここ数週間でその価格が3倍になるといった高騰を見せており、これが理由で数多くのハッカーがKICKICOを狙っていたと説明しています。

KICKICO

(↑ここ数週間のKICKの伸びを示したチャートです。)


7月10日にも似たような事件が!?

今回のハッキングは、KICKICOコミュニティの素早い反応と、開発チームの迅速な対応によって、被害の拡大は防ぐことができました

被害総額も8億円とこれまでのハッキング(コインチェック580億円)に比べると、少額なものとなっています。(まあ8億円でも十分大きいですが)

しかし今回のブリーチに関してですが、実は7月10日にも、KICKICOがプロトコルを有効にしている「Bancor(バンコール)」で似たような事件が起きています。

KICKICO

Bancorの場合ユーザーが被害に会ったというワケではありませんが、BNTトークンのスマートコントラクトを通じて総額20億円相当のETHが盗まれました。

これによって、Bancorネットワークの構造になにか問題点があるという指摘もあります

投資をする側としては、どうしようもできないハッキング。

開発側にはなんとか資産を守る最善の努力をしてもらいたいものですね。

全盛期に手を出して失敗したからこそ教えたい!

仮想通貨で失敗した人はもちろん、最近始めた方も知らないと損をする

これは間違いないとされる通貨でも、いつ暴落するかわからないのが仮想通貨。そんな相場が下がって損が出るときは、売りで入って買い戻すべきです。手数料も他より安いこの取引所で、メインの取引所の「リスク回避」をしないと、あなたはまたきっと損をします。

大きく儲けるならやっぱり海外取引所を利用すべき!

海外送金が激安の取引所でチャンスを逃がすな!

海外取引所の魅力は、取引されている仮想通貨の多さで、話題になる通貨はその価格を一気に上昇させます。ただそんな時あなたは、日本では取引できないからといってみているだけでしょうか?ザイフなら激安で海外送金できるので、日本で堅実に取引しつつも海外のチャンスを耳にすれば資産を突っ込む!これが大きく利益を出せる秘訣です!

話題のニュースやコラムもあわせてチェック!

初心者におすすめの海外仮想通貨取引所ランキング

セキュリティ面が安全で国内からでも取引できるのは当たり前!海外取引所の中でも特に、優良で初心者におすすめの取引所をランキング形式で紹介しています。

Binance

Binance,バイナンス
不動の人気No.1海外取引所!

これまでBitcoinのハードフォークに全て対応するなど話題を集め、独自トークンBNBに特典をつけるといった戦略で、今や出来高ランキング世界一となった取引所です。サイトも日本語表記があり安心して取引できる環境でもあります!

取引所情報を見る 公式サイトへ

BitMEX

Bitmex,ビットメックス
レバレッジ最大100倍!

取引所の中でもめずらしいレバレッジ商品に特化した取引所です。かけられるレバレッジはなんと最大100倍とあり、少ない資金で大きな利益を狙えます!信用取引やレバレッジは仕組みが少し難しいですが日本語のガイドラインもあるので安心!

取引所情報を見る 公式サイトへ

OKEx

OKEx,オーケーイーエックス
バイナンスを追いかける!

OKEx(オーケーイーエックス)は、中国の三大大手取引所と呼ばれる人気の高い取引所です。取扱いコインが100種以上と多く、取引高もバイナンスに次ぐ世界2位!独自トークンOKBにいろいろ特典がつく点も人気の理由です。

取引所情報を見る 公式サイトへ

送金にオススメの国内仮想通貨取引所ランキング

海外で取引するには国内で通貨を購入してから!一番安全かつ、お得に海外に送金できる国内の取引所をランキング方式で紹介しています。

Zaif

Zaif,ザイフ
お得に仮想通貨を買うなら!

国内取引所Zaif(ザイフ)は手数料が安く、板取引で売買できるためお得に仮想通貨を買うことができます!国内取引所の中では通貨の種類が多く、海外取引所への送金方法の選択肢が増えるので口座開設して間違いなし。Zaif独自の「コイン積立」も大人気!

取引所情報を見る 公式サイトへ

BITPOINT

bitpoint,ビットポイント
取引・入出金手数料が無料!

国内取引所BITPOINTは、仮想通貨の取引、入金、出金のすべてが無料となっています。それに加え、最大25倍のレバレッジ取引や、外貨を取引できるビットコインFXもあります。他にも様々な取引ツールが使えるなど、今かなりの人気を集めている国内取引所です。

取引所情報を見る 公式サイトへ

bitbank

bitbank,ビットバンク
じわじわ人気の取引所!

bitbankは取引手数料無料のキャンペーンが9月まであり、安く仮想通貨を購入できることで人気の取引所です。以前は流動性が少なかったのですが、今はユーザーが増えてきてしっかり仮想通貨を購入することができます。アルトコインの種類も多く海外取引所への送金にオススメ。

取引所情報を見る 公式サイトへ