【仮想通貨攻略】サポートラインとレジスタンスラインで相場のパターンを把握しよう!

こちらの記事では、トレーディングビューを使った仮想通貨の「攻略方法」をご紹介しています。

ここで紹介する「分析ツール」や「テクニカル分析」を、ぜひ仮想通貨取引の参考にしてみて下さい!

キーワード
  • サポートライン
  • レジスタンスライン
  • 天井
  • 底値
  • 目次

    仮想通貨の相場に法則はある?

    相場は簡単には読めない。仮想通貨を取引されている方なら、これは痛いほどよくわかると思います。

    しかも、ある一定の動きをしていた相場が急に180度その方向を変えるといった、そんな予想できない動きをすることなんてザラにありますよね。

    そこで浮かんでくる疑問点は「相場に法則なんてものはないのか?」

    チャート

    その問いに答えるために、こちらのチャートを見て下さい。

    一見どこにでもあるようなチャートですが、実はそこにある一定のパターンが隠されています

    みなさんは、その隠された法則をみつけることができますか?


    サポートラインとは?

    サポートライン

    サポートラインとは、別名「支持線」とも呼ばれる、チャート上に水平に引かれた線です。

    このラインは、ある一定期間における最安値を繋ぐように引かれる線で、相場のパターンを見出すために使用されます。

    言い換えれば、相場に生まれている一定の法則を、水平ラインで書き出したものがサポートラインです。

    サポートライン

    このサポートラインには、ライン付近で価格が反発するといった特徴があります。

    相場が下落してきても、ラインに達した途端「買い圧力」が強くなり、まるで地面にあたって跳ね返るかのように価格が上がっていきます。

    ではなぜ相場では、このように同じ地点で価格が反発したりするのでしょうか。

    その理由は、トレーダーが最安値となっている価格帯を常に意識しているからです。

    サポートライン

    この一定期間における最も安い価格を「底値」といいますが、底値が近くなると、相場には「そろそろ価格が上がるのでは」といった投資家心理が働きます

    そのため「底値に近づく」→「反発」→「底値に近づく」→「反発」をくり返すうち、それがパターンとなって「サポートライン」で書き出せるというわけです。


    レジスタンスラインとは?

    レジスタンスライン

    レジスタンスラインとは、別名「抵抗線」とも呼ばれる、チャート上に水平に引かれた線です。

    このラインは、ある一定期間における最高値を繋ぐように引かれる線で、サポートラインと同じく相場のパターンを見出すために使用されます。

    またレジスタンスラインにも、ライン付近で価格が反発するといった特徴があります

    レジスタンスライン

    ただサポートラインとは反対に、相場が上昇してラインに達すると「売り圧力」が強くなって、価格が一気に下落します。

    この反発の理由には、一定期間における最も高い価格「天井」をトレーダーが意識しているという点があげられます。

    また、このあたりで利益を確定しておこうという「手仕舞い売り」もここで発生するため、レジスタンスラインでの反発といったパターンができてきます。


    サポート・レジスタンスラインの引き方

    それでは、サポートラインとレジスタンスラインの引き方をご紹介します。

    これらのラインを引く方法はいたって簡単。ラインを引きたい場所を選ぶだけです。

    トレーディングビューでのラインの引き方

    ライン引き方

    まずはトレーディングビューの左にあるメニューから、描画ツールを選びましょう。

    上から2番目のアイコンをクリックすると、色々なラインがリストで表示されるので、そこから「水平ライン」を選択します。

    ライン引き方

    あとは線を引きたいところにカーソルを持っていきクリックするだけで、このようにラインが引けます。

    簡単ですよね。

    ラインを引くときのポイント

    ライン引き方

    ラインを引くときのポイントは、2つあります。

    1つ目は、サポートラインとレジスタンスラインの両方を引くこと

    こうすることで値動きの幅を把握でき、価格やトレンドの転換点が予想しやすくなってきます。

    ライン引き方

    2つ目のポイントは、いくつもの線を引くこと

    いくつもの線を引くことで、小さなトレンドから大きなトレンドまで幅広く対応ができます。

    ラインは実体とヒゲのどちらに引く?

    ラインを引くとき、実体とヒゲのどちらに引けばいいか悩むと思います。

    結論から言うと、どちらの線も引いておきましょう

    ライン引き方

    例えばヒゲでラインを引いているひとは実体でラインを引いている人より、先にトレンド転換の判断を行っているでしょう。

    ただし、その時間帯だけがイレギュラーなもので、実際にトレンドとは関係がなかったという可能性もあります。

    ライン引き方

    そのため、始めはどちらにもラインを引いておいて、ケースバイケースで対応していくのがベストです

    (ちょうど真ん中に引くというのもいいかもしれませんね。)


    サポート・レジスタンスラインの分析方法

    それでは、最後にサポートラインとレジスタンスラインを使った分析方法をご紹介します。

    始めに、このサポートラインとレジスタンスラインを使って判断することは「価格が反発するか or ブレイクするか」です。

    上でもご紹介したように、これらのライン付近では、相場に逆向きの圧力がかかるため、価格は反発します。

    ライン分析方法

    そのため、ラインに達して価格が反発を始めたときは、トレンド転換を意味し、また売買をするタイミングでもあります

    ライン分析方法

    一方、ラインに達しても価格が反発せず、それを突き抜けて上昇、もしくは下降し続けることを「ブレイク」といいます。

    このブレイクが発生したときは、相場が一気にその方向へ進みます。

    ライン分析方法

    ブレイクはただラインを超えて価格が動いたというワケではなく、大きなトレンドの変化ともいえます

    つまり、利益を出すため「売買ポイント」といえる重要な値動きです。

    ちなみに、相場が一度ブレイクすると、引いていたラインの役割が入れ替わるという現象も起きます。

    ライン分析方法

    (↑サポートラインが、レジスタンスラインに変わっているのがわかりますね。)

    このように、相場がラインをブレイクしたからといって意味がなくなるというワケではなく、新しい天井や底値という形で、再度相場の分析に活用できたりします。


    ラインが引けるおすすめ取引所

    以上がサポートライン、レジスタンスラインを使った分析方法となります。

    このようなツールは、使っていかないとなかなか感覚がつかめないと思うので、実践あるのみです。

    そこでおすすめしたいのが、海外取引所BitMEX(ビットメックス)

    ビットメックス

    このビットメックスにはトレーディングビューが導入されているので、わざわざトレーディングビュー別に開きながら分析する必要がありません。

    また日本語に完全対応しているのでかなり使いやすく、しかも手数料も他と比べ割安です

    今回の紹介したサポートラインやレジスタンスラインを使って取引をやってみたいという方は、ぜひBitMEXを使ってみて下さい!

    他の攻略法もチェックしてみよう!

    海外取引所BitMEX(ビットメックス)

    レバレッジが最大100倍までかけられる取引所。日本語対応かつトレーディングビューも使えるので、ビットコインで大きく稼ぐならここで取引するのが一番です。

    取引所情報はこちら ここから登録すると半年間「取引手数料10%OFF!」


    全盛期に手を出して失敗したからこそ教えたい!

    仮想通貨で失敗した人はもちろん、最近始めた方も知らないと損をする

    これは間違いないとされる通貨でも、いつ暴落するかわからないのが仮想通貨。そんな相場が下がって損が出るときは、売りで入って買い戻すべきです。手数料も他より安いこの取引所で、メインの取引所の「リスク回避」をしないと、あなたはまたきっと損をします。

    大きく儲けるならやっぱり海外取引所を利用すべき!

    海外送金が激安の取引所でチャンスを逃がすな!

    海外取引所の魅力は、取引されている仮想通貨の多さで、話題になる通貨はその価格を一気に上昇させます。ただそんな時あなたは、日本では取引できないからといってみているだけでしょうか?ザイフなら激安で海外送金できるので、日本で堅実に取引しつつも海外のチャンスを耳にすれば資産を突っ込む!これが大きく利益を出せる秘訣です!

    7月1~2週目によくチェックされているコイン!

    今話題のDApps(ダップス)をピックアップ!

    DApps(ダップス)とは、ブロックチェーンの技術を使ったアプリです。中には、仮想通貨を稼げるアプリもあるので要チェックです!

    話題のニュースやコラムもあわせてチェック!

    初心者におすすめの海外仮想通貨取引所ランキング

    セキュリティ面が安全で国内からでも取引できるのは当たり前!海外取引所の中でも特に、優良で初心者におすすめの取引所をランキング形式で紹介しています。

    Binance

    Binance,バイナンス
    不動の人気No.1海外取引所!

    これまでBitcoinのハードフォークに全て対応するなど話題を集め、独自トークンBNBに特典をつけるといった戦略で、今や出来高ランキング世界一となった取引所です。サイトも日本語表記があり安心して取引できる環境でもあります!

    取引所情報を見る 公式サイトへ

    BitMEX

    Bitmex,ビットメックス
    レバレッジ最大100倍!

    取引所の中でもめずらしいレバレッジ商品に特化した取引所です。かけられるレバレッジはなんと最大100倍とあり、少ない資金で大きな利益を狙えます!信用取引やレバレッジは仕組みが少し難しいですが日本語のガイドラインもあるので安心!

    取引所情報を見る 公式サイトへ

    Huobi

    Huobi,フオビー
    バイナンスを追いかける!

    Huobi(フオビー)は、中国の三大大手取引所と呼ばれる人気の高い取引所です。取扱いコインが100種以上と多く、従来の取引所にはめずらしい最大3倍のレバレッジがかけられる!独自トークンHTもかなりの人気です。

    取引所情報を見る 公式サイトへ

    送金にオススメの国内仮想通貨取引所ランキング

    海外で取引するには国内で通貨を購入してから!一番安全かつ、お得に海外に送金できる国内の取引所をランキング方式で紹介しています。

    Zaif

    Zaif,ザイフ
    お得に仮想通貨を買うなら!

    国内取引所Zaif(ザイフ)は手数料が安く、板取引で売買できるためお得に仮想通貨を買うことができます!国内取引所の中では通貨の種類が多く、海外取引所への送金方法の選択肢が増えるので口座開設して間違いなし。Zaif独自の「コイン積立」も大人気!

    取引所情報を見る 公式サイトへ

    bitFlyer

    Bitflyer,ビットフライヤー
    FXでも大人気の取引所!

    国内取引所bitFlyerはビットコインだけでなくアルトコインの取り扱いも多く、送金手数料もかなり安いためオススメです。それにレバレッジ最大15倍のFXを利用でき、大きく稼ぐことができます。サーバーも比較的強いので、約定が拒否されることも少ないです。

    取引所情報を見る 公式サイトへ

    bitbank

    bitbank,ビットバンク
    じわじわ人気の取引所!

    bitbankは取引手数料無料のキャンペーンが6月まであり、安く仮想通貨を購入できることで人気の取引所です。以前は流動性が少なかったのですが、今はユーザーが増えてきてしっかり仮想通貨を購入することができます。アルトコインの種類も多く海外取引所への送金にオススメ。

    取引所情報を見る 公式サイトへ